FC2ブログ

東三河エネルギー研鑽会の探求

穂の国東三河を中心に、三遠南信の歴史と謎、エネルギーを探求しています。またブログタイトル変えちゃいました。

  1. スピリチュアル
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

アウトドア般若心経

先日の火曜日の深夜、コタツでうたた寝をして目を覚ますと、「タモリ倶楽部」が丁度始まっていました。この日の内容は「アウトドア般若心経」。寝ぼけた頭が「な、何?」と思わず反応し、TVに見入ってしまいました。

この「アウトドア般若心経」をやった人は、みうらじゅんというイラストレーターで、いつもおかしな看板を探したり、仏像の写真やイラストをコレクトしたり、全国各地の土産物を集めたり、マイブームという言葉を作った人でもある、以前から私たちが興味を持っている人です。

ある日、井上陽水のような声で「般若心経、撮りなさ~い」とお告げがあったそうです。それを機に、外へ出かけて行き、看板や標識などから、般若心経の262文字一文字ずつ探して写真に撮るということを始め、一文字を求め全国へ出かけて行き、遂に完成させたようです。その完成お披露目会をお寺の一室で、ご住職にお経を読み上げてもらいながら行ったのです。

般若心経に出てくる漢字は、普段あまり見かけない字も多いのですが、意外とお店の看板などに使ってあるものなのですね(どんなお店かは知りませんが)。

「空」「色」など何度もお経の中に登場する字は、それぞれ違う場所で写真を撮ったようです。手間ひまかかってますね~。

「恐」という文字は、青森県の恐山でなくてはならないというこだわりを持って、わざわざ恐山まで行って写真を撮ってきたようです。「耨」という字は、大阪の近松文左衛門のお墓まで行き、戒名の一字を撮影してきたようですよ。この文字のありかを探し出すのに苦労したようですが、撮影してさっさと帰京していました(笑)。

「無」「羅」という字は飲食関係かなって思われる看板に多かったように思いました。しかし、まあ、よくこんなバカバカしいことをやり遂げたな~と感心しました。

以前、彼が京都の六波羅蜜寺にある空也上人(口からチビ仏を吐いている人)が良いと言って宣伝していたのを見て、六波羅蜜寺に出かけたことがあります。生空也は確かにユニークな造形で良かったですね。

たまたま見たタモリ倶楽部でこんな面白いものが見られて、何だか得した気分です。

写経するよりご利益ありそうなくらい、苦労して集めたみたいですよ。やり遂げたら何かご利益があるかもしれないですよ?四国巡礼より凄いのかも?皆さんもやってみますか?

スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル    ジャンル : 心と身体


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


about us

ドグオ&cobumelo

ドグオ&cobumelo
本日は「東三河エネルギー研鑽会の探求」ブログに、ようこそいらっしゃいました(^^)

穂の国東三河~三遠南信地域を中心に、歴史や信仰、伝説の謎などの探求しています。そして時々エネルギー研鑽も♪

2018.1.6ブログタイトルをまた改めました(^^ゞ

タグリスト

ブロとも申請フォーム