お彼岸も過ぎ、桜の開花が待たれる時期となりました。

早く暖かくなってくれないかなーって、
寒さに嫌気がさしている今日この頃。

ホントに毎日毎日風が強くて、イヤになってきます。

この風に強さに、やっぱ「風まつり」って言われるだけあるわ~って
納得してみたりします。

さて、今年も菟足神社の「風まつり」がやってきます。

今年は4月8日㈯、9日㈰です。

今回は、こぶめろ弟が、子供たちの引くお車の付き添いの役をやるとかで、
裃を新調する羽目になってました(^-^;

お祭りを維持していくのも大変そうです。



追伸:

お祭り当日、菟足神社の近くにある従姉妹の家へ行き、何年かぶりでお祭り見物をしました。

叔母や従姉妹たちとお車が来るのを待っていると、そこへ裃を着たこぶめろ弟が登場。まるで福助かバカボンかってな着こなしで、大笑いしてしまいました。

「まあ、まあ、なんちゅー着方をしとるだん?」と、呆れながら叔母がほどいて直してました。

男の人は、腹の下で紐や帯を結ぶのに、胸の下で裃の紐を結んでたら、そりゃ福助かバカボンにしか見えんわねぇ(^-^;

カッコわるっ




スポンサーサイト
2017_03_26


02  « 2017_03 »  04

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

about us

ドグオ&こぶめろ

ドグオ&こぶめろ
本日は「東三河エネルギー研鑽会」ブログに、ようこそいらっしゃいました(^^)

穂の国東三河~三遠南信地域を中心に、歴史や信仰、伝説の謎などの探求しています。そして時々エネルギー研鑽も♪

タグリスト

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ




page
top