B フレンズ

穂の国東三河を中心に、三遠南信の歴史と謎、エネルギーを探求しています。ブログタイトル改めました。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. パワースポット
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

金のなる石

ある日の休日、何気にフラリと豊橋駅の近くのラーメン屋に昼食を食べに出たついでに、天竜浜名湖鉄道のことを思い出し、そのまま電車の旅へと出かけてしましました~貨物車

天竜浜名湖鉄道は、静岡県新所原駅から掛川市までをつなぐ電車です。以前はJR二俣線と呼ばれる路線でした。途中には浜名湖畔をゴトゴトと走り、長閑な雰囲気満載です。この超ローカルな電車に前々から乗ってみたいと思っていたのです。

↓新所原駅に停車中の浜名湖鉄道の電車。この車両はレトロな雰囲気でした。1両で走ります。


hamanakotetudou01.jpg


さて、この電車でどこまで行こうか?ということで、浜松市細江町にある「宝林禅寺」というお寺に行ってきました。このお寺は「金指駅」で降りると、徒歩20分ほどにあるお寺です。

ここには金運や宝くじにご利益があると言われる「金鳴石」いう石があり、叩くと「キ~ン」というメッチャいい音がするという話を聞いたことがあって、実際に叩いて音を聞いてみたくて行ってみました~絵文字名を入力してください

↓これが「金鳴石」です。

kinmeiseki02.jpg


↓説明書き

kinmeiseki04.jpg


金鳴石の周りに置いてある小石を手に取り、まな板のような石を叩いてみると・・・。

「キ~ン キ~ン」と、ものすごくいい音が響きました。音が面白くて何度も叩いちゃいました羅琉 満足

説明書きにもありますが、この石は金運アップや宝くじなんかにご利益があるとか。私たちは、ここへ行った後に宝くじを買ってみなかったので、ご利益のほどは分かりませんが、興味のある方はお試しあれ~です金メダル

浜名湖鉄道は、ヤマハマリーナ、三ケ日、寸座ビラのある奥浜名湖畔を走っていきます。昔々、奥浜名湖は皇族の方々の避暑地にもなっていたと言われる、静かで美しい場所です。この日は天気があいにくでしたが、晴れた日の浜名湖は絶対キレイですよ~キラ まだ海水浴もできるかな?

お客さんと駅員さんが世間話に花を咲かせるのんびりとした雰囲気の中、ゆったりとした時間が味わえる電車の旅もいいもんですよ羅琉


スポンサーサイト
テーマ : スピリチュアル    ジャンル : 心と身体


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

about us

ドグオ&cobumelo

ドグオ&cobumelo
本日は「B フレンズ」ブログに、ようこそいらっしゃいました(^^)

穂の国東三河~三遠南信地域を中心に、歴史や信仰、伝説の謎などの探求しています。そして時々エネルギー研鑽も♪

2017.9.19ブログタイトルを改めました。

タグリスト

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。